最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報

    裏ビデオ世代の男性が多く利用しているのか

    昔は貴重すぎた裏ビデオ、おまんこ見ることはすごい難しいことのようだったが今は検索すえばすぐですね。昔はかなり大変でしたね。そしてダビングにダビングを重ねた画像が汚すぎる裏ビデオにお世話になった人も多いでしょう。画像悪すぎて、無修正とかモザイクとかどうでもいいから画質良いやつがみたいと思った事もあります。今はもうビデオじゃないので、無修正動画とかそういう言い方しますね。でもAVという言葉はなくらないんでしょうかね。アダルトビデオを略してAVだけど、DVDになってもうそうとう長くて、ブルーレイだとかデータだとが当たり前で下手すりゃ若い人はビデオとかわからないレベルかもしれないのに、言葉だけがAVで残りましたね。
    あと、気のせいかもですが、AVギャルって昔言ってたようにおもいます。女優のがカッコいいんですかね?
    あち、男優ってAVが付くからある言葉ですよね。
    こないだ久々にエロ本かってみたのですが、広告って昔からそんな大きく変わってはいないんですね。相変わらずツーショットダイアルみたいなのあるんですね。今の事情がわからないですが。
    あと、エログッズは昔は壁がありましたが今は気軽になりましたね。
    ネットの功績は大きい気がします。

    なつかしい裏ビデオ専門のサイトなんかがあるようですし、色々な作品がある大きいサイトも伝説の女優の作品とかがあったりします。
    なつかしくて見たいひとなどもいるから欲しい人はかなりいるだろうなと思います。その世代の人はお金余裕あるから安いサイトだったら気軽に利用しちゃうというノリだろうな。
    でも、ネットで裏ビデオテープが高額で取引とかあったみたいだから、どうしても見たい人もいるんだろうなと思いました。